野球ファンネット

プロ野球ファンによるプロ野球ファンのコミュニティメディア

プロ野球

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」最終回の放送がアーカイブアップされました。


先日2013年10月21日(月)20:15~21:00放送の
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」(AKIBA伝えたい!放送局)
第15回(最終回)の放送分がYoutubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→


2013年4月から始まった放送もこれが最後。
最後は紘野編集長以下、野球ファンネットのコアメンバー全員が集結して
お届けしました。

この時点では
パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)が終わっていない状況でしたが、
メンバー全員で今シーズンのペナントレースとCSを総括、
そして、日本シリーズの展望を語り合いました。

まさにOA終了直後に東北楽天ゴールデンイーグルスの日本シリーズ進出が
決まったのですが、そんな中、最終回は今までに無い視聴者数。
通常の3倍強のアクセスでした。

半年間の御視聴そしてメッセージ本当にありがとうございました。
また外部ゲストの皆さん、お忙しいところ駆けつけて下さりありがとうございました。

名残惜しいですが、ひとまずこれで放送は終了です。
プロ野球は毎年ネタが尽きませんね。来年2014年のプロ野球も面白くなりそうです。
皆さんとどこかでお会いできることを楽しみにしたいと思います。

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」第14回放送アーカイブアップされました。


先日2013年10月7日(月)20:15~21:00放送の
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」(AKIBA伝えたい!放送局)
第14回放送分がYoutubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→


今回のゲストは、大のG党で、芸人のおくまんさん(カオポイント)。
nabetyとのクロストークでは、
「ジャイアンツの今年の振り返りと、CSの展望」について熱く語っていただきました。
さすが、「月刊ジャイアンツ」(マガジン報知)で連載持っているだけのことは
あります。ジャイアンツの知識が半端ない、おくまんさん。
ただし、野球は相手ありきのもの。おくまんさん、ジャイアンツ以外のチームの
知識もとても豊富。45分があっという間に過ぎてしまいました。

10月21日放送の第15回戦(最終回)のアーカイブは後日公開いたします。
最後も大盛り上がりでした。お楽しみに。

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」第13回放送アーカイブアップされました。


先日2013年9月23日(月)20:15~21:00放送の
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」(AKIBA伝えたい!放送局)
第13回放送分がYoutubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→



今回は、虎党でエッセイストの山田隆道さんと、nabetyのトーク。
前半のテーマは、「今季の阪神タイガースの振り返り」。
CS1stではカープにあっさり負けてしまったタイガース。
CS前に放送されたこの番組でも、タイガースは厳しいんじゃないかという
予想でした。またなぜタイガースは優勝できないのか、その原因についても
徹底議論しました。

後半のテーマは、「プロ野球蒸し返しニュース」。
往年の名選手が過去偉業を達成した際、新聞記事ではどう扱われたかを紹介。
当時のパリーグの人気のなさぶりがよく伝わってきます。抱腹絶倒の時間でした。

第15回戦は
10月21日(月)20:15~21:00放送。
半年間の放送も、とうとう最終回となってしまいました。
最後は野球ファンネットのコアメンバー全員で締めくくります。
フリートークのテーマは、「CS(クライマックスシリーズ)と日本シリーズ」。
セリーグはジャイアンツが優勝。パリーグはまだわかりません。
とにかくご一緒にCSの総括と日本シリーズの予想をしましょう!

ご意見、ご質問などはyakyu@tsutaetai.tvまでどうぞ!

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」第12回放送アーカイブアップされました。


先日2013年9月9日(月)20:15~21:00放送の
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」(AKIBA伝えたい!放送局)
第12回放送分がYoutubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→


今回はプロ空頭と、takiのトーク。
テーマは「野球にまつわる音楽や音」。
かつてはプロ野球選手はレコードをよく出していました。
あとは球場でよく耳にする音。
試合とはまた別にいろいろな角度でプロ野球を楽しむ人も多いことでしょう。
そんな人に打ってつけのトークでした。

第14回戦は
10月7日(月)20:15~21:00放送。
ゲストは2回目のご出演、大の巨人党である野球芸人のおくまん(カオポイント)さん。
ナビゲーターはnabetyの予定です。
フリートークのテーマは、「なぜジャイアンツは強かったのか?!」。
巨人の今年の戦い方を振り返りながら、
クライマックスシリーズの行方について語り合います。

ご意見、ご質問などはyakyu@tsutaetai.tvまでどうぞ!

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」第11回放送アーカイブアップされました。


先日2013年8月26日(月)20:15~21:00放送の
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」(AKIBA伝えたい!放送局)
第11回放送分がYoutubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→


紘野編集長とtakiが、「Bクラスチーム勝利の楽しみ方」というテーマでフリートーク。
目下最下位の東京ヤクルトのファンの編集長と、
万年Bクラスが続いている横浜DeNAのファンのtakiの果てしないトーク。
ぜひご覧ください!

ご意見、ご質問などはyakyu@tsutaetai.tvまでどうぞ!

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」第10回放送アーカイブアップされました。


先日2013年8月12日(月)20:15~21:00放送の
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」(AKIBA伝えたい!放送局)
第10回放送分がYoutubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→


今回はプロ空頭と、ゲストのJ’zKさんのトーク。
テーマは「燃えよ荒鷲~イーグルス快進撃のカギ」。
首位を走る東北楽天ゴールデンイーグルスを、楽天の大ファンのJ’zKさんと
語り尽くしました。連勝続きの田中将大につられて、他の投手も勝ちだして
きたところが大きな強み。とにかく放送録画をご覧下さい!

第11回戦は
明日8月26日(月)20:15~21:00放送。
出演は編集長紘野涼と、久々の登場takiの予定です。
フリートークのテーマは、「Bクラスチーム観戦の楽しみ方」。
最下位を行くチームもあれば、3位入りを目指して真剣に戦うチームもあり。
ともあれまだまだプロ野球は続きます。お楽しみに!

ご意見、ご質問などはyakyu@tsutaetai.tvまでどうぞ!

「野球ファンネットpresents外野の夜明け」第6回放送アーカイブアップされました。

先日2013年6月17日(月)20:15~21:00に放送されました
「野球ファンネットpresents 外野の夜明け」第6回放送が
youtubeにアップされました!

こちらからご覧いただけます→


今回は、「NPB統一球問題」についての議論となりました。
事前アンケートを基にいろいろ議論したわけでしたが、今後もこのように
インタラクティブ性を生かしてユーザーのみなさまとともに議論できればと思います。

第7回戦は
2013年7月1日(月)20:15~21:00放送。
出演は夏目幸明さん、nabetyの予定です。
事前のご意見や質問などはyakyu@tsutaetai.tvまでどうぞ!

交流戦後半戦突入!優勝チームはどこか?

column_03


5月31日から交流戦の折り返しの戦いが始まった。
ここまでの順位は、例年よりも離れていないものの、上位5チームをパリーグが独占。
セリーグでは唯一カープが5割をキープしているだけで、他の5チームは借金を抱えている。
昨年はジャイアンツが制したが、今年はまたパリーグのチームが優勝をさらうことが濃厚となった状況だ。
ではその中でどのチームが交流戦を優勝し、リーグ戦に勢いを繋がるか占ってみたい。
続きを読む

浜風吹く!両リーグを荒らす2チーム

column_03


5月に入って、好スタートを切ったジャイアンツ、ライオンズに陰りが見えてきた。
セリーグはタイガースが東京ドームで3連勝、パリーグもマリーンズが7連勝とライオンズに肉薄。
3位以下はやや離れ気味だが、やっと“ペナント争い”らしくなってきた。
そんな両リーグの中で、前評判よりも成績を挙げているのが、セはベイスターズ、パはマリーンズ。
いい意味で期待を裏切っている両チームのなにが変わったのだろうか。
続きを読む

2013年パリーグ順位予想

column_03


ダルビッシュの抜けた穴の大きさに評判の低かったファイターズの優勝で幕を閉じたパリーグ。
しかし4位イーグルスまでが勝率5割とそれほど差があるわけではない。
今季もその混戦は続きそうだ。

続きを読む

2013年セリーグ順位予想

column_03


昨年ジャイアンツの優勝に終わったセリーグ。
2位ドラゴンズにつけた差は10.5、交流戦も首位と完全優勝を遂げた。
今季はタイガース、ベイスターズが大型補強で下位脱出を狙う中、どんなシーズンになっていくのだろうか。
続きを読む

駅前野球大学拡大版 「2013プロ野球ペナントレース大予想大会」

開催日時:2013年3月8日(金)19時00分~21時22分

会場:東京・乃木坂 「Teater&CO.COREDO」

ゲストスピーカー:
・仁志敏久(プロ野球解説者)
・紘野涼(野球ファンネット編集長)

MC:
・斉藤一美(文化放送ライオンズナイター実況アナウンサー)

20130323-1

WBCが終わり、ペナントレース開幕まで1週間を切った週末の夜、
花見客でごった返す都心で、
毎年恒例の「プロ野球ペナントレース大予想大会」を開催しました。

ゲストは、常総学院、早稲田大、日本生命を経て、
巨人や横浜で堅守プレイヤーとして活躍した仁志敏久氏。
切れ味鋭い評論が売り物ながら、表に登場する機会が少ない同氏が
ゲストということもあり、70席限定のチケットは発売開始1週間で完売に。

MCは野球ファンネットのイベントではすっかりおなじみの斉藤一美氏、
さらにはプロ野球ファン目線で捉える論客として、
紘野涼が初めて野球ファンネットメンバーとして登壇。

手始めにWBCの総括をした時点から会場内は大盛り上がり。
斉藤氏の突っ込みが今まで以上に鋭い中、
プロ野球に留まらずMLBなど他国の野球にも詳しい仁志氏は冷静な解説で対応。
来場者が頷くシーン多数。手帳やスマートフォンにしきりにメモをする光景も
今まで以上に目立ちました。

今回から始めた順位予想では、紘野が予想をし、仁志氏がそれについて
独自の取材で得た情報や、プレイヤー心理に則ったコメントをおり交えて補足。
12球団の戦い方が見えてきます。斉藤の突っ込みにおどける仁志の姿に場内は爆笑。

20130323-2

当初の終了時刻を20分ほどオーバーして終了。
ゲストに留まらず、来場者の多くが、
「あっという間に終わってしまった」と言うほど盛り上がった今年の予想イベント。
果たして予想通りの展開になるのか、今年のペナントレース?!

※順位予想については、別途コラムを掲載いたしますのでご覧下さい。
AD
QRコード (モバイル・スマートフォン版)
QRコード
メッセージボックス
  • ライブドアブログ
IfFoafUrl