column_03

“夢の球宴”といわれるオールスターが今年も行われる。
両リーグそれぞれ32名の選手が出場。
これはシーズン中の一軍登録メンバーよりも多い人数となる。
3試合制ということで、投手の数が増えるのは仕方がないものの、“オールスター”というにはやや多過ぎるように思える。
また交流戦が始まって、セパの対戦があることから、より対決ムードも薄れた感じがする。
続きを読む