いよいよ始まりましたね~
ほぼベイスターズ一色になっておりますが、よろしくお付き合いください。



1

敬称略で4/3までのベイスターズ戦を振り返ります。
【3/29】4-3勝ち
11年ぶりの開幕投手を務めたのは藤井。
変化球主体の投球で6回2失点と試合を作りました。
2番手は吉川選手、2四球を出しながらも7回裏を無失点で切り抜け
直後の8回表、ブランコのタイムリーなどで3点を奪い逆転に成功、
ソーサ、山口とリレーし初戦を白星で飾りました。
2
セカンドの後方のフライを内村が弾いてモーガンがナイスキャッチ!というシーンもありました。

【3/30】4-2勝ち
2戦目の先発は三浦。7回0/3を2失点の勝ち投手、21シーズン連続の白星をゲット。
3回表にラミレスの2点タイムリーなどで奪った4点を継投で守り切りました。
ラミレスは外国人選手初の2000本安打まで秒読みですね。
3
この時点でなんと、ベイスターズ単独首位!
13年ぶりの開幕2連勝だそうですよ。
4

【3/31】3-8負け
3戦目、先発マウンドには昨年12月に育成選手として契約し、2月に支配下登録された鄭。
3回途中4失点で降板し後続に託しますが、流れを絶つことが出来ず失点を重ね首位陥落。
打の方ではブランコに1号2ランが出ました。好調です!
5
とはいえ、鄭をマウンドから下げた時のコーチの目は優しかった(ような)
次回に期待です!

【4/2】ハマスタ本拠地開幕戦は雨天中止…
新応援歌を作曲した布袋寅泰氏のイベント出演も流れてしまいました。

そんなわけで、阪神対中日戦を見ていました。
展開はシーソーゲーム、見どころがたくさんありましたね。
同点で迎えた7回裏、一打勝ち越しの場面で
鳥谷敬遠、4番の新井良と勝負するんですね。
そして初球が打者を起こす胸元の直球、完全にケンカ売ってました。
結果は三振に終わってしますのですが、バチバチした感じが見ていてたまらなかったですね~
けしかけたのは中日の大ベテラン捕手なのですね、面白かったです。
6
お立ち台はサヨナラ打の西岡。
「アメリカ旅行から帰ってきました」という自虐ジョークも飛び出しました。

【4/3】8-10負け
先日からのスライド登板となったソトは、巨人先発の杉内と同様、らしくない投球で
序盤から点を取って取られての乱打戦に。
5回表、巨人の6得点で試合が決したかと思いきや、今年のベイスターズは伊達じゃない!
ベテラン中村紀、渡辺が打つ!石川が粘る!最後までわからない試合でした。
7

これで2勝2敗、勝率5分ですね、引き続き「熱い」試合を期待します!

そこのマヨネーズとってくださいRは、DeNA菊地選手を絶賛応援しております。
8
3月末の利府とKスタの寒さにやられていた菊地選手!
春はもう、すぐそこですよ
ジーク・ジオン(`_´)ゞ



イラスト、文章:はのちん
DeNA菊地を北海道から応援する、中継ぎ好きのフリーター。
06年オフからイラストブログを気まぐれに更新、閉鎖、更新、閉鎖。
現在はtwitterでプロ野球界をゆるく緩くそして暖かく見守る。